熊本市の職員に対するパワハラが全国的なニュースとなり
辞職へと追い込まれている59歳女性の北口和皇氏。

北口かずこ(和皇)元?熊本市議はどのような経歴や旦那様など家族構成をお持ちなのでしょうか?

見ていきましょう!

 

北口和皇氏が計4回も辞職勧告された経緯は?

なんで辞職しなければいけないの?と思われる方に簡単にお伝えすると
熊本市の職員さんに対する高圧的な数々のパワハラ発言や自身が組合長を務める漁業関係の組合に対し
市から数多くの業務が委託されていることが分かり、禁止事項である兼業に該当するとして市議としての資格を失ったのです。

この辺は、
NHKと争っている立花さんの以下の動画が分かりやすいですね。

 

 

そして、
北口かずこ氏に関して
テレビニュースで報道されている内容はコチラ↓

 

 

そもそも7期連続熊本市議当選ってすごいよな?

熊本県熊本市の市議会議員を連続7期も務めている北口和皇氏

市議としての任期は基本4年となりますので
すでに市議会議員として28年近く働いていることになります。

市議としての初当選は1991年ということですから、
ベテランと言っても過言ではないでしょうね?

 

驚くのは、
過去に3回も辞職勧告をされていながら、
市議会議員を続けている事実と連続して当選している事実です。

7期連続で当選しているということは、
誰かが票を入れている。ということなのですよ!!

 

熊本市に関しては、
当選するためには約3000票の市民の票が必要だそうなのですが
3000票って我々からしたら集めるのは簡単ではないですよね?

親族だけでも100票は難しいでしょうし・・・

 

となると
この北口かずこ氏を当選させたい人間が相当数いるということですよね?

数々の業務委託が発覚している漁業関係の人なのでしょうか?

 

とりあえず
北口かずこ氏の暴言と言われている内容をお聞きください。

私には方言がきつく何を言っているのはいまいちわかりませんでした・・・

 

北口和皇氏は、
1958年4月生まれでもうすぐ60歳。

一般的な会社であれば、
定年退職の年齢にあたるわけですが
ある意味元気ですよね。

必由館高校という熊本市にある伝統ある高等学校を卒業されているわけですが
その後約30年間市議会議員を務めてきたわけです。

 

熊本市において結構な土地を持っているようなので
地主さんなのかもしれませんが、子供や旦那さんなど家族に関する情報はまだ捜索中でございます。

北口かずこ 旦那 家族 熊本市議

 

女性の分け目に関する薄毛の原因は・・・